"おいで~な 滋賀マルシェ"を開催!(10月1日・2日)

10月1日・2日に、東京国立博物館・本館前にて「おいで~な 滋賀マルシェ」を開催します! 展覧会とあわせて、滋賀県をまるごと楽しんでいただける2日間です!


開催日時

10月1日(土) 11:00~17:00

10月2日(日) 10:00~17:00

会場

東京国立博物館 本館前

イベント

講演会「近江の仏教文化と櫟野寺」- 10月2日(日)13:30~は、東京国立博物館 平成館・大講堂で、三浦密照・櫟野寺住職と滋賀県教育委員会文化財保護課主幹の井上氏が櫟野寺の歴史と近江の仏教文化について講演します。(当日受付)

詳細

詳細はこちら(PDF/約568KB)

天台聲明七聲會(てんだいしょうみょうしちせいかい)」による聲明(声明)公演

夜間開館時に、本館正面エントランス前で天台声明の公演を行います。声明の調べが、夜の博物館に響きわたります。


日時

10月7日(金)18:00~/19:00~(各回20分予定)

会場

東京国立博物館 本館正面エントランス前


  • ※申し込み不要。無料公演。ただし別途入館料が必要。

記念講演会「滋賀・櫟野寺の仏像をめぐって」

本展開催を記念して、講演会を開催いたします。


日程

2016年10月15日(土)

時間

13:30~15:00

  • ※開場は13:00を予定

会場

東京国立博物館 平成館 大講堂

講師

丸山士郎(東京国立博物館特別展室長)

定員

380名(事前申込制、応募者多数の場合は抽選)

聴講料

無料(ただし本展覧会の観覧券が必要。使用済みの半券でも可)

申込方法

申し込みは終了しました。